安く、便利に、健康に生きる為の代替品

KAWARI【代わり】

Sketchの代わり

IT・ツール

Sketch・Adobe XDの代わりはFigmaで決まり【無料のUIデザインツール】

投稿日:

UIデザインツールに「Sketch・Adobe XD」を利用している人は多いですよね?

僕はSketchを使っていました。

Sketchめちゃくちゃ便利でした。

使い心地が良くて、デザイン系のものは全てSketchで作っていました。

それゆえ、2016年7月にSketchが年間99ドルに移行したときはショックを受けました。

利用頻度が多くないので年間99ドルは払うならイラストレーターでいいやと思い、悶々としながらイラレを使っていました。

そのときに出会ったのが「Figma(フィグマ)」です。

Figma(フィグマ)

Figma-UIデザイン

Figmaはブラウザで使えるUIデザインツールです。

Sketchを知らない人向けに一言で説明するなら「パワーポイントを使う要領でデザインできるツール」です。

Figmaの魅力

使用感はSketchと似ています。

ブラウザで動くのが唯一の違いで、その他はとても近いです。

デスクトップ用・スマホ用・タブレット用とフレームができているので、すぐにデザインすることができます。

またプロトタイプも手軽に作れます。

Figmaがあればイラストレーターの代わりにバナーの作成をすることも可能です。ペンツールも使えます。

Figmaの料金

Figmaはなんと基本無料で使えます。

無料ですよ、無料!

使ってみるとわかるのですが、信じられないくらい使いやすく、機能も充実しています。

複数人数で使おうとすると有料プランに入ることになるのですが、個人で使うなら無料プランで問題なしです。(※2019年3月時点では。)

UIデザインツールはAdobe XD・Sketch・Figmaのどれか

UIデザインツールはAdobe XD、Sketchの2つが有名で、次に来るのがFigmaとInVision Studioで、あとは玉石混交しているイメージです。

下記の条件に該当しているならFigma一択です。

Figmaがおすすめの人

  1. 個人で利用する人
  2. 費用を抑えたい人

まとめ:迷っているならFigma使ってみよう

UIデザインツール探しに悩んでいるならまずはFigmaを使ってみると良いです。

無料で使えるので、Figmaを試してみて、もし使いづらかったら別のを探しましょう。

使いやすさと機能の充実さに驚くと思いますよ。

Sketchみたいにサブスクリプション型のサービスにならないことを祈ります。

というわけで今回は以上です。

IT系サービスの代替ツールについて紹介しています。よかったら見ていってください。

-IT・ツール

Copyright© KAWARI【代わり】 , 2019 All Rights Reserved.